読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑感・戯れ言・ひとり言

言いたい事とか好きな事とか。今はボルダリングが気になり中。

ボルダリング 5回目(2016/6/4) 1人デビュー!

ボルダリング そらよん

木曜日の仕事帰りに、気になったジムのうち2つを見学してきましたが、ついにたまらなくなって1人デビューをしました。

f:id:tamanyanko:20161219225024j:plain

行ったのは見学をしていない残りの『初心者に優しいジム』のそらよんです。

東京港区白金台の初心者にやさしいボルダリングジム

休日なので会社の近くまでは遠いし、見てない1軒が気になるし、初心者だから初心者に優しいのがいいよね、という事で決定。

初回だとストレッチと数課題レッスンがあるというのが、いいかな

初めてだと30分体験もできるけど、30分じゃ物足りないだろうと思って、一般コースを選択。
営業カレンダーをみると『初回レッスン』で予約も結構入ってるから、初心者も多そうだしと当日に電話で予約してから行って来ました。

ドキドキしながらの入店、第一印象は

まだ新しいジムなので綺麗
更衣室は少し狭いけど充分
トイレが綺麗で男女別が嬉しい

好印象です。

やったことはあるんですけど、と申告すると「2-3回ですか?」と聞かれたので「ハイ」と。
初めての人より登れないので、本当にやったことある程度なんですけれどね。
スタッフさん(あとでオーナーさんと判明)に靴を選んでもらってストレッチから。

靴はスポドリでは『きつめを履く』との事で、休憩の時は脱ぐようなサイズでしたが
ここでは『初めてくらいなら痛くならないジャストサイズで』とスポドリよりは楽なサイズ。
痛くなってしまうと、嫌になってしまうから、とのお話でした。

きっちりとストレッチをしてから、一番簡単な課題に挑戦。
なんとここは10級からあるのです♪
スポドリに行った時は経験者の友達と一緒だったので、初心者講習は初めてでした。
80度の課題を2つやった後は、課題達成表の目標の10課題に印をつけてもらってチャレンジ。

10課題つきっきりというわけではなかったですが、合間合間に「どうですか?」と声をかけて貰えるので、1人寂しくという感じでなく安心感がありました。
10課題の中には、今まで全くできる気がしない90度以上の課題も2つ。
でも1つは95度と本当に若干だったのと、持ちやすいホールドのおかげで奇跡的にクリア。
ところがもう一つは105度。それほど登る訳ではないけれど、これは絶対無理な感じ…。

ちょうど良い具合でまたオーナーさんから声をかけて貰えたので、
「こっち(95度)は奇跡的にできましたけど、あっちはできる気がしません」と言うと「じゃあ一緒にやってみましょう」と。
足を置く場所のアドバイスをしてもらって何とかクリア。
傾斜壁ができると思わなかったので嬉しかった!

他の10級の課題をすべて終え「じゃあ次の級を」とまた目標の課題に印をつけてもらいました。
こっちは、2-3トライでダメなら他の課題に移ってみて、出来る出来ない(得意不得意)を見極めましょう、との事。

実際やってみると、難しさが増している感じでスラブの2課題と85度90度を1つづつクリア。
腕力がないので、バランス系でどうにかした感じですが、
「初めてで(初めてじゃないけど)この級が1つでも出来たら上出来ですよ」と言っていただいて、ゴキゲンなのでした。

10級からあるし10級の課題もたくさんあるし初心者向けだ、と浮かれていましたが、
その後、9級で苦戦を強いられることになるのですが、それは後のお話。